iPhoneアプリの企画・開発・申請まで、ITサービスによるお客様のビジネスや業務内容の効率化をトータルサポート | 株式会社ドレイク・ネットワークス

DrakeNetWorks | ドレイク・ネットワークス

Author Archive

Objective-Cでアクションを使う方法

2013-12-16

ストーリーボード上のボタンからCtrl+ドラッグでアクションをつなぐ。

Outletの使い方

2013-12-16

ストーリーボードのUILabelからCtrl+ドラックでOutletを結びます。

Objective-CでHelloWorld

2013-12-16

ストーリーボードでUILabelを貼付け、HelloWorldと記述します。

レバレジーズで登壇します。

2013-12-16

レバレジーズでアプリ開発のハンズオン講習会やります。

当日のアプリのソースのダウンロードは以下になります。

ダウンロードはこちら

@property,@synsesizeの使い方

2013-12-12

まとまりのない@propertyと@synsesizeをまとめてみます。

 

 

・@property,@synsesizeとはそもそも何?

クラス内の変数を別クラスから使うために設定します。

javaでいうセッター、ゲッターにあたるものらしい。

 

・設定方法

.hファイル

@property (nonatomic,strong) UILabel * testlabel;

.mファイル

@synsesize UILabel * testlabel;

 

・ややこしい理由

本来記述方法は全くややこしくないです。

xcodeのverによって@synsesize, (nonatomic,strong)が省力できるところがややこしいです。

ググって調べてみると時期が違うと@synsesizeがあったりなかったりするので

よくわからなくなります。

2013年12月現在 xcode5では

@property UILabel * testlabel;

こいつを記述すればよくなっています。

Outlet接続時のエラー

2013-12-11

こんなエラーが出たら要注意

Terminating app due to uncaught exception ‘NSUnknownKeyException’, reason: ‘[<ViewController 0x8d86cb0> setValue:forUndefinedKey:]: this class is not key value coding-compliant for the key

 

①ヘッダファイルのアウトレット接続を間違える

②ヘッダファイルのアウトレットを削除

そんな場合に発生します。

③ストーリーボード上のViewControllerからもアウトレットを削除して下さい。

NSLogの使い方

2013-12-11

NSLogの使い方です。

NSLogは

NSLog(@”%@”,変数名);
という形で変数の中身をコンソールに表示してくれます。

%@ Objective-Cのオブジェクト
%d 整数
%f 少数

この辺をよく使います。

Objective-Cでメソッドを作る方法

2013-12-11

メソッドの作り方と使い方を説明します。

・メソッドの作り方

引数が2つの場合。3個でも4個でも基本は同じ形
返り値がある場合はreturnで返り値の型と合うように値を返す。
-(返り値の型)メソッド名:(引数1の方)引数1 第2引数の説明:(第2引数の方)第2引数{
}

例)
– (NSString *)tableView:(UITableView *)tableView titleForHeaderInSection:(NSInteger)section {
}

-(void)をよく見かけますが、voidは返り値がない場合に使います。

・メソッドの使い方

[self メソッド名];

・メソッド決まりごと
メソッドの中にメソッドを新たに作る事はできない。

誤り
ーーーーーーーーー
-(void)testMethod{
  -(void)testMethod2{
}
}
ーーーーーーーーー

正解
ーーーーーーーーー
-(void)testMethod{
 
}

-(void)testMethod2{

}
ーーーーーーーーー

 

 

Objective-Cファイルの説明

2013-12-11

Objective-Cファイルの説明です。

・.h,.mとは

.hファイルは変数、メソッドを宣言する部分

.mファイルは宣言した変数やメソッドを使って実行部分を記述

 

・AppDelegate

アプリ全体を管理するファイル

アプリ全体で使い回ししたい変数はAppDelegateで宣言して持ち回したりできる。

アプリ一つに対して一つ存在する。

 

・ViewController

ビューを管理するファイル

基本はビュー一つに対して一つのViewControllerを作る。

viewDidLoadメソッドを必ず通るのでここに処理を書けば必ず実行される。

 

・StoryBoard

画面をGUI的に作るためのファイル

Objective-Cプロジェクトの作り方

2013-12-11

Objective-Cプロジェクトの作り方です。

Xcodeを立ち上げてNew Projectと選択していけばできます。

 

 

« Older Entries Newer Entries »

© 2004-2022 DrakeNetWorks Co., Ltd. All Rights Reserved.